二次会景品の選び方

Pocket

景品は二次会などの様々な集まりを盛り上げるためのゲームに使われます。しかし、景品を選ぶ幹事は頭を悩ませます。なぜなら、幹事の好みではなく、参加者の好みに合う景品を選ぶ必要があるからです。そもそもどういった集まりなのか、参加者の年齢層はどれくらいか、予算はどれだけあるのか、考える要素はたくさんあります。二次会景品を選ぶときは最新の情報を仕入れつつ、目玉商品を豪華にして、参加者全員に景品が行き渡るようにしなくてはいけません。そのうえ、持ち帰りにまで配慮する必要もあります。

温泉二次会の景品を選ぶ際、得に目玉景品は誰が貰っても喜びそうな物を選ぶのが基本です。テーマパークチケットは様々な条件を満たしやすい景品として人気が高く、景品通販サイトなどでも良く販売されています。テーマパークチケットなら、家族旅行に使ったり、友達と遊びに行ったりと、年齢を問わず使いやすいですし、持ち運びにも便利です。目録として後日郵送する事も出来るので、現物を用意できなくても問題ありません。チケットと一緒に旅行券をプラスするタイプも多いので、夏休み前や冬休み前に贈ると喜ばれます。

テーマパークチケットは人気の景品ですが、もちろん予算には気をつけなければいけません。会費に合わせて適正な価格のチケットを用意するのも大事ですが、ネット通販を利用してコストを減らすことも有効です。二次会の準備は大変なので、本格的に忙しくなる前に景品は予め注文しておくことをおすすめします。